.

クレジットカードをお店で使う時に、何度も感じたことがあるかと思うのですが店頭の人が慣れていないためにどちらの紙をお客さんのもとへ提示するべきか迷うときがあるはずです。仁丹 ビフィズス菌

カードを使うと、マシン複数枚のレシートが出されるためであり、これらのうちどの紙を利用者のもとへ差し出して良いのかわかりにくいというケースがあるのです。愛され葉酸

3組綴りの明細の正体とは》これまで述べた複数枚の明細レシートの正体とはとはいかなるものなのかについてまとめると下記の通りです。糖ダウン 効果

1カード利用者へ渡さなければいけない明細。レイク 在籍確認

2店舗控え利用レシート。

3クレジットカード会社控え明細レシート(署名する紙)。

本来であれば例外なく利用者の方へ保管してもらう利用明細を受領するものですが稀に、店舗控え明細の方をカード利用者へ間違えて渡してしまうパターンの他記名した側の使用レシート自体を渡すようななどというパターンなどもあります。

このようなケースは時間給の人に対してや普段からクレカが利用されることの少ない店舗などの会計においてカードを使おうとすると、このような店舗従業員の心の乱れを拝見することが出来ることでしょう(笑)。

もしも店舗スタッフが誤ったレシートというものを渡してきた際は怒らずに「こちらは違いますよ」と直してあげて欲しいです。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.jlalmeida.com All Rights Reserved.